プログラミング

この記事は約1分で読めます。

プログラミングとは、「コンピューターに順番立てて命令をする」ことです。

「命令する」+「順番を決める」の2つを行っています。

運動会などでよく「本日のプログラム」なんて言いますが、

あれは、本日の内容の順番や流れという意味ですよね。

それと同じで、プログラミングの場合は、

「コンピューター」に「何を」「どんな順番で」やらせるか命令するということなのです。

 

そしてコンピューターに命令する為の言語がプログラミング言語であり、

順番をわかりやすく並べた「流れ図」のことを「 フローチャート 」と言います。

 

また、コンピューターの性質を理解し、プログラミングを効率的に作る考え方を アルゴリズム と言います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました